京都へ行ってきました

京都に行ってきました!

着物に目覚めて、初めての京都です。

朝から着物を着て、飛行機に乗って、伊丹から京都みやこメッセへ。

呉服業界NO.1のさが美さんの展示会です。

実は何日も前から着付けの特訓してた甲斐あって、当日の朝は30分で着ました。

飛行機に遅れちゃたいへんですから。

私にとっては、社交界デビューのような、着物デビューの日。

なんたって、千人もの厳しい目に晒される日ですもの、着付けにもヘアースタイルにも気合いが入ります。

今回の目的は、展示会着物を見るよりも、集まる人々の着こなし、コーディネートを見ることと、今の私のレベルを確認することでした。

結果としては、かなりの合格点をもらいました。

2日間ともを主役にしたコーディネートで、会場の写真係の方に「昨日のもステキでしたけど、今日のもまたステキですねぇ」と言ってもらえましたから。

お客様だけで1000人もいるのに、覚えててもらえただけでOKですよね。

しかも、目覚めて5ヶ月とは思えないほど着こなしてて気付けも素晴らしいって。

お褒めの言葉を頂くと、ますます頑張りたくなりますね。

展示会場では、着てしまったらアウトです。

着る前に、好みとか顔うつりとかで1〜2枚選ぶけど、着てしまうとそれを勧められます。

自分で?と思ったら、他のも着てみたいとはっきり言えなきゃ後で後悔しますね。

会場の中で、コーディネートの参考になる方が何人かいました。

でもやっぱり好みや体型が違うと、ステキ!とは思っても、自分で着たいとは思えませんね。

それから、着こなしてる方って、さり気ないんですね。

着物を着てて普通って感じ。

私はまだまだ、着物=特別な物という意識があるので、それが着姿にも表れちゃうのかも。

今度は着物京都の街を歩きたいわぁ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。